\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金を借りたい!」
「なるべく急ぎでお金が必要!」

だけど審査が不安!即日キャッシングしたい!という方に借りれるキャッシング先をご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシングならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があれば24時間最短1分で振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査は誰にも見られず即日キャッシング可能!郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

キャッシング審査甘いところををお考えのときに最初に頭に思い浮かぶ会社名がアコムかもしれません。誰もがアコムのCMソングを知っているほど、親しみを感じる会社です。しかも、サービス内容がたくさんあって、申込みもパソコンやスマートホンを使って簡単にどんなときでもできるので、利用されているたくさんの方にかなりの評判です。即日キャッシングを利用しようとするにはどの金融会社を選ぶが大変大事なことです。借入時及び返済時の条件が重要なのは当然ながら、金融会社のサイトに記載された情報のみに基づいて選択すると失敗する場合もあります。やはりどの金融会社にするかの決断には一般の人の評判の高さも大切な要素ですし、口コミでの人気もよく見て選定することが重要です。この間、即日キャッシングしたいしていただきたいと思い、スマートフォンから借入れ申し込みを行ったのです。スマホからの申し込みなら、手続きがすぐに完了するため、借りたお金の振込までの時間がかなり短縮可能だからです。予想通り、短い時間で振り込んでいただきました。必要になったらすぐに現金の融資が受けられる即日キャッシングしたいの借り方はコンビニでも利用できるというところが かなり容易に利用できますし良いですよね。ATMの前で手続きをしているときに、人に見られてしまったとしても、融資なのか?単に通帳から現金を下ろしているだけなのか?現金の入金をおこなっているのか?振込先を入力しているだけなのか?全然分かりにくいところが落ち着いた気持ちで利用できる嬉しい流れです。また、24時間いつでも利用でき、休みがないところも現金が少ししかなくて困っている時に、便利で手軽に利用できると思います。即日キャッシングしたいと評判ですが、在籍確認はありますし、他社借入をしている時にはきちんと申告しないと融資が受けられませんので気をつけてください。即日キャッシング審査甘いで借り入れOKになったので、借金をする際にクレカのサービスを利用したことがある方は人数を考えるとすごく多いものだと思うのですが、明確に毎月の返済プランを練って借金をしたけれども直前になって手元にあるお金が不十分だということが分かって返済できなくなってしまうことも皆無とは言い切れません。借り方で打つ手なしというような状況でしたら、返済の方法を変えてリボ払いにすることによって毎月の返済金額をセーブすることも可能な流れだったりするのです。返済するのが精一杯で生活が成り立たなくなってしまったら、ぜひともリボ払いへのチェンジも検討してみてください。他社借入があっても、キャッシング審査甘いの申し込み時に本当のことを伝えると在籍確認に進めることが可能です。即日キャッシングしたいといってもでは、リボ払いにすると便利ですが、覚えておかなければいけないリスクもあります。そのリスクは、毎月返済する金額に利子がさらにつくことです。一括で返済する場合なら利子は一ヶ月分だけになりまうが、リボ払いは毎月利子が増えていきます。とはいえ、リボ払いは、毎月の返済額が少ないので、返済しやすい方法です。即日キャッシングを使っていて多重の債務に陥る危険性を負わないためには、まず、しっかりした返済の段取を考えてそれを行動にうつすことですが、あと一つ大事なのはある融資の返済がなくなっていないのに追加でキャッシングをしないことでしょう。即日キャッシングをしようとする時に注目しておいた方がいいのが金利になります。キャッシングの金利は一般的に高いので多額の借り入れをしてしまうと毎月支払う金利も高額になり、返済ができないことがあるかもしれません。現金融資手続きをしようとする時には金利をきちんとチェックして借りることがベターです。申請する信用金庫などの借り方によっては、借りることが出来る限度額が決まっていますが、一万円以下の小額のお金や即日融資はもちろん、300万円や500万円といった高額なまとまったお金もプロミス審査にある条件を満たしていれば甘い融資が受けられます。他社借入確認や在籍確認などありますが、プロミス審査に申請してから現金を受け取るまでの流れもスムーズで、スムーズにお金が手元に届くので、今すぐにお金が必要な場合にはとても便利でおすすめです。またこうした融資も基本的には、カードで借入れを行うというのが基本になっています。キャッシングを使う時には、勤務先名とそこでの勤続年数を申告することが求められます。債務者になろうとする人物の返済能力の有る無しを判別するのがその目的です。その後、勤務先あてに在籍を確認する為の電話等が来ることになります。職場への連絡を嫌う人もいると想像できますが、昨今は消費者金融であることを隠す配慮もしてくれるはずです。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス